射精障害・性機能障害・早漏

間違ったマスターベーション(ペニスを床、ベッド、机、等にこすりつけている)、
亀頭部への強い刺激で射精する習慣が身についてしまった結果


   →膣への挿入ができない
   →意図的な射精ができない
   →腟内での射精ができない
   →女性とのセックスができない
   →コンドームを着けると萎える
 


アダルトビデオ(AV)や2次元をおかずにした結果
   →セックスが怖くなった
   →インポテンツになった
   →遅漏になった


 どうすればいいですか?????????



Q1:
:射精障害、射精ができない、射精が遅い、勃起が続かないのはどうすればいいのですか?
A1:原因がある場合には、まずは原因を取り除きましょう。
 AVの見過ぎで刷り込まれた間違った考え方「強いセックスをしよう」を改めましょう。
 オナニーの仕方をやさしい「手作業」に修正しましょう。
 最近、ネットでダメと言われている皮オナニーが悪いなんてとんでもないウソです。
 セックスに対する過度の期待とプレッシャーに押しつぶされている人がいます。
 これも性情報に翻弄されている結果でしょうか。
 でも、修正するには1年以上かかる人もいます。あせらず、のんびり楽しみましょう。
 早く治したい? → その心が治りを遅らせていますよ。

Q2:20歳です。今までベッドにこすりつけてオナニーをしていました。
  手でしてみたのですが射精できません。手で射精できるにどれくらいかかりますか?
A2:1年かかる人もいますが、あせらず時間をかけて手でする訓練をしてください。

Q3:オナニーの時にいつもベッドにこすりつけていました。だからかわかりませんが、普通のセックスで射精できません。どうすればいいですか。本当に困っています。
A3:今までのオナニーの方法が原因で射精障害になっている可能性があります。まずは手でオナニーをしてみてください。1年ぐらいかかるつもりでゆっくり新しい環境に慣れましょう。

Q4:膣内が気持ちよくないです。
A4:それが普通です。物理的刺激で射精するのではなく、性的興奮(セックスができている喜び、想像力、など)だけで射精できるようになりましょう。

Q5:射精障害のいい治療方法はないですか?
A5:医学的に認知されていないのですが、TENGAが出しているオナニーグッズを使ってみてはいかがでしょうか。少なくともベッド等の刺激よりは「自然」だと思いますよ。TENGAの有用性は泌尿器科の専門医も確認済みで日本性機能学会で発表するそうです。改善したら報告してね。

Q6:早漏です。どうにかならないですか?
A6:正常射精です。ここにある射精障害の質問者との違いがわかりますか?物理的刺激で射精するのではなく、性的興奮だけで射精ができる幸せな状態です。変なことをすると射精障害になりますよ。

Q7:コンドームを装着すると萎えると彼が言います。
A7:強い刺激で性的興奮を得ることになれた結果です。A1を参考にしてください。





HPトップへ